2018年3月20日火曜日

ドーナツより蕎麦、それより弁当

遠出する用事を思いつき、
おともにする本に
ねまちのマッチのブックカバーをかけた。
おともの本は、ドーナツの本。

ドーナツなど少しも好きではないのに、
読み進むうちに食べたくなり・・・

は、しなくて
むしょうにお蕎麦が食べたくなる。
「土俵そば」へ行くのは、
昼食どきでも夕食どきでもない、中途半端な時間がよい。
中途半端な時間だから、お酒は一本だけ。
こっそり「酒そば」をするのが、愉しい。



そうそう
お弁当ブックカバーのひとつが
さっそく旅立ったようです。
(小声で)
使いづらいこと、この上ないのに
ありがたいことです。

2 件のコメント:

  1. あぁ今頃その人はどんな顔をして使っているだろうよ…

    返信削除
    返信
    1. あれからさらに奇特な方がいらしたみたい。
      旅の途中で見かけたら、なにも言わずにビールをおごりたい!

      削除